スマホ代の節約(格安SIM)

楽天モバイルを最もお得に申し込む方法を解説します!

みぽりん

最近楽天のポイントが貯まってるし、クレジットカードも証券口座楽天だし、ポイントで通信費の支払いができる楽天モバイルに変更しようか迷っているんだけど、、ネットに情報がたくさんあってどう契約すればよいかわからないよ。
申し込み方をかも何が一番得なのかもわからないし。。
どうしよう。

ぴなもと

そうだね。
このサイトでいったん情報を整理して、楽天モバイルの申し込み方法について、わかりやすくかつ、最もお得になる申し込み方法を見ていこっか。
申し込みは簡単だし、作業自体は1時間程度で終わるよ!!
わかりやすく説明するから、上から読んでいけば大丈夫だよ。
これが終わると、毎年の固定費が5万円以上節約できるんだ。

今日は、楽天モバイルの申し込み手順について記載します。
楽天ポイントで通信費の支払いができるなど、楽天モバイルにするメリットを整理して、そのあとは実際の申し込み手順を確認していきます。

この記事が対象としている読者

  • 楽天モバイルの申し込みたいと思っていて、申し込み手順を確認したい人
  • 楽天モバイルを申し込もうか迷っていて、メリットを再確認したい人

目次

(おさらい)楽天モバイルの特徴

契約数No.1となった楽天モバイル。
なぜNo.1になることが出来たのでしょうか?

ポイントとなる特徴を以下にまとめておきます。

楽天モバイルを契約するメリット

  • 楽天スーパーポイントが通信費の支払いに使える
  • 楽天のメールアドレスが貰える
  • 様々な料金プランを選択できる
  • データシェアができる

特徴的なメリットについて、以下に解説していきます。

楽天スーパーポイントが貯まる&使える

楽天モバイルの通信費の支払いに、楽天スーパーポイントが使えます
今のところ、期間限定ポイントも使用できます。
この特典がもの凄く人気です。
楽天ポイントは楽天カードを持っていると貯まりやすいのですが、期間限定ポイントも多く使い道に困ってしまうことがあります。
スマホの通信費に払えるのであれば、固定費にポイントを使っているため、実質現金化しているようなものにできます。

楽天のメールアドレスが貰える

通常、他の格安SIMの会社ではメールアドレスをもらうことはできず、
yahooメールやGmailを使うことになりますが、
楽天の場合は、楽天のドメインを使ったメールアドレスを1つ無料でもらうことができます。
携帯用のメールアドレスがないと困るという方にも嬉しい特典です。

いろいろな料金プランが選べる

組み合わせプラン

スマホの容量と、通話とSMSのありなしを組み合わせられるプランがあります。
自由に組み合わせて選択が出来ます。

通話SIM 050データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

スーパーホーダイ

10分のかけ放題がセットになったスーパーホーダイプランも提供されています。
LINEがあれば不要の方も多いと思いますが、
必要であれば申し込むことも可能です。

データシェアができる

楽天モバイルにはデータシェア機能があります。

月100円がかかりますが、招待メールで招待したメンバー同士が、その月に余ったデータをシェアすることが出来るようになります。

迷ったら?組み合わせプランの通話SIM3.1GBがオススメ!

当ブログでは、迷った場合は通話SIMの3.1GBをオススメしています。

なぜなら、スーパーホーダイプランは、LINEがあれば不要ですし、容量はあとで変更が可能なので、標準的な容量である3.1GBから試せばよいです。
通話が必要なのは、宅急便や何かサービスを申し込むときに電話番号が必要になるからです。

そのため、まずは3.1GBからスタートし、1ヶ月使ってみた後、自分のライフスタイルに合わせて容量は適宜変更するのが良いと思います。

楽天モバイルの申し込み手順

この章では、楽天モバイルを実際に申し込む際の手順について解説していきます。

全体の流れ

これから行う申し込み手順の申し込みの全体の流れは以下のようになっています。

全体の流れ

  1. 乗り換え前のキャリアからMNP予約番号の取得
  2. 楽天の公式ページにアクセスする
  3. 契約手続きに必要な情報を準備する
  4. 支払いに必要なものを準備する
  5. エントリーパッケージを準備する
  6. 申し込み内容を選択する
  7. 任意のオプションプランを選択する
  8. アクセサリー購入を選択する
  9. 楽天会員へログインする
  10. お客様情報を入力する
  11. MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の利用
  12. 楽天でんわのプランのご選択
  13. ご契約者情報を入力する
  14. 申し込み内容を確認する
  15. 利用規約の確認をする

乗り換え前のキャリアからMNP予約番号の取得

MNPは、携帯電話の会社を乗り換えても電話番号を引き継げる制度です。
楽天の公式サイトに手順が記載されていますので、MNP予約番号の取得方法を確認してみてください。具体的には、各携帯会社に電話もしくはWebページから、MNP乗り換えの手続きをします。
https://mobile.rakuten.co.jp/mnp/#mnp

ドコモの方は下記も参考にしてください。

ドコモでMNP予約番号・MNP転出をする方法を解説します【格安SIM】 ドコモから格安SIMに乗り換える際に疑問に思うのが、「電話番号はどうなるの?」といった疑問が思い浮かびます。 格安SI...

楽天の公式ページにアクセスする

  1. 下記から楽天モバイルのページにアクセスします。
  1. [今すぐお申し込み]をクリックする

契約手続きに必要な情報を準備する

申し込みの前に、必要な情報を用意していきます。
必要な情報は上記の図のように3点あります。

  1. 本人確認書類
  2. 楽天会員のユーザIDとパスワード
  3. MNP予約番号

本人確認書類

申し込みには、本人確認書類が必要です。
以下のどれかの書類を用意してください。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証+補助書類
  • 日本国パスポート+補助書類
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障がい者手帳(+補助書類)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

補助書類

  • 公共料金領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書

引用:楽天モバイル(本人確認書類 ※Webでお申し込みの場合)

ちなみに、本人確認書類については、公式の動画でも詳細があるのでよければ参考にしてください。

楽天会員のユーザIDとパスワード

楽天のユーザIDを持っていると、通信費の支払いに楽天スーパーポイントが使用出来るようになります。
これは楽天モバイルを選んだ最大のメリットと言えます。
ぜひ会員登録してない方はしてください。

MNP予約番号

先ほど取得したMNP予約番号を準備します。
申し込み中に使用しますので、取得しておいてください。

支払いに必要なものを準備する

楽天モバイルの支払いでは、3点から支払い方法を選択できます。
下記のうち、どれか1つを準備してください。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャッシュカード(口座振替)

エントリーパッケージを準備する

  1. [エントリーパッケージを利用]を入力します。

今すぐ申し込みたい方は、[今すぐWebでお申し込み]を選択してもかまいません。

ここで、エントリーパッケージを準備していないと思います。
エントリーパッケージは、契約事務手数料3,665円(税込)が無料になるパッケージで、コンビニもしくはAmazonで購入することが可能です。

このエントリーパッケージですが、コンビニで購入すれば早いと思われがちです。

ただ、コンビニでは3000円の定価となってしまうため、350円前後で売られているAmazonで購入することを当ブログではオススメしています。

少し時間はかかってしまいますが、安くするためにもAmazonで購入して到着することを待つことをオススメします。

  1. エントリーパッケージの中に同梱されている[エントリーコード]を入力します
  2. [お申し込みへ進む]を選択します

申し込み内容を選択する

お申し込みタイプ

  1. [SIMのみ]を選択します

端末保証オプション

  1. [つながる端末保証 by 楽天モバイル]を選択します。

つながる端末保証はあとで申し込むことはできないため、迷ったら加入しておくことをお勧めします。
このオプションですが、持ち込んだ端末が故障したときに、1回目は4000円、2回目は8000円で修理ができ、毎年回数はリセットされます。
iphoneでも可能ですので、壊したときの価格が心配な方は申し込んでおくことをおすすめします。

SIMタイプ

  1. [通話SIM]を選択します。

料金プラン

  1. 組み合わせプランの[3.1GBプラン]を選択します
  2. [SIMサイズ選択へ進む]を選択します
  1. 選択した内容に誤りがないか確認をします
  1. SIMカードのサイズを選択します
  2. [オプション選択へ進む]を選択します

SIMカードのサイズはスマホ端末により異なるため、動作確認済み端末のページで確認してみてください。

任意のオプションプランを選択する

ここでは任意のオプションプランを選択します。
加入したい方は加入すれば良いし、全て不要な方は全て不要でかまいません。
ここでは、特にオプションプランが不要な方が多いと思いますので、その前提で選択していきます。

  1. つながる端末保証の選択が正しい選択になっているか確認します。
  1. 上記あたりは、必要に応じて加入してください。
  1. [楽天コミュニケーションズ光お申し込みのご案内メールを受け取る]のチェックを外してください
  2. [アクセサリー購入へ進む]を選択します

アクセサリー購入を選択する

次はアクセサリー購入です。
以下のようなアクセサリーを購入できます。

  • 専用ケース
  • 汎用ケース
  • IoT・スマートデバイス
  • USBケーブル
  • AC充電器
  • モバイルバッテリー
  • イヤホン
  • SDカード
  • Bluetoothオーディオ
  • プリペイドSIM 

これらのアクセサリーは、Amazonで買えるものかつ値段も高いため、基本的に購入しなくてよいと思いますので、チェックせず進んでいきます。

  1. [お客様情報入力へ進む]を選択します

楽天会員へログインする

  1. [楽天会員ログイン]を選択します
  1. 楽天会員をログインしたあと、上記のような画面に遷移したら、[同意する]を選択します

お客様情報を入力する

次にお客様情報を入力していきます。

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の利用

  1. [今お使いの電話番号を引き継ぐ]を選択します
  2. MNP対象電話番号を入力します
  3. MNP予約番号を入力します
  4. MNP予約番号の有効期限を入力します

楽天でんわのプランのご選択

  1. 注意事項を確認します
  2. [注意事項を確認し、楽天でんわについて同意しました。]を選択します
  3. [楽天でんわ by 楽天モバイルを申し込む(月額基本料0円)]を選択します

楽天電話 10分かけ放題はお金がかかるため、今回はチェックしなくて良いと思います。

ご契約者情報を入力する

ここでは、ご契約者情報を入力していきます。

  1. 氏名を確認し、入力します
  2. [今回申し込む端末・SIMの契約者は満20歳以上です。]にチェックを入れます
  3. 生年月日を確認し、入力します
  4. 性別を確認し、入力します
  5. ご連絡先メールアドレス(半角英数字)を確認し、入力します
  6. ご連絡先メールアドレス(半角英数字)を再入力します
  7. 住所を確認し、入力します
  8. 連絡先電話番号を確認し、入力します

パスワード設定を入力する

  1. 注意事項を確認します
  2. 楽天モバイルの会員ページ用のパスワードを設定し、入力します
  3. パスワードを再入力します

配送先情報を確認する

配送日時指定を入力する

  1. お届け日を入力します
  2. お届け時間を入力します

お支払い方法

お支払い方法を選択します。好きな方を選択してかまいませんが、ここではクレジットカードを選択することを想定して進めます。

  1. [クレジットカード/デビットカード]を選択します

楽天スーパーポイントのご利用設定

  1. [全てのポイントを使う]を選択します

ご契約者/ご利用者情報を入力する

  1. [利用者は契約者と同じです。]を選択します

カード情報を入力する

  1. カード会社を入力します
  2. カード番号を入力します
  3. カード有効期限を入力します
  4. カード名義人を入力します
  5. セキュリティコードを入力します

ご契約内容の通知方法を入力する

  1. [メンバーズステーションから確認する(電子交付)]を選択します

お知らせ設定を入力する

  1. [配信を希望しない]を選択します

ご紹介者のユーザID(raから始まる番号)を入力する

  1. ご紹介者のユーザID(raから始まる番号)を入力します

ここは、お友達から紹介コードをもらった方は入力してください。
なければ次へ進みます。

ご利用特典を入力する

  1. [配信を希望しない]を選択します
  2. [お客様情報確認へ進む]を選択します

申し込み内容を確認する

次に、申し込み内容を確認する画面になります
以下のような画面になったら申し込み内容を確認します

下の方にスクロールしながら確認していきます

  1. [利用規約確認へ進む]を選択します

利用規約の確認をする

次に利用規約の確認をします。

  1. [全ての利用規約および重要説明事項に同意しました。]を選択します
  2. [申し込みを確定する]を選択します

これにて申し込みは完了です。

これで、SIMカードの到着を待ちます。
到着しましたら、同梱されている楽天のユーザーズガイドを読み、以下を行なってください。
ユーザーズガイドは以下でも見ることが出来ます

https://mobile.rakuten.co.jp/pdf/rmobile-usersguide.pdf

  1. SIMカードの差し込み
  2. APNの設定

その後、通常の電話アプリよりも半額で通話できる以下のアプリをダウンロードします

  1. 楽天でんわアプリ

まとめ

この記事では、楽天モバイルの申し込み手順を誰でもわかるように解説してみました。

楽天モバイルの申し込みの全体像を知っていただけたことや、実際の申し込みは簡単であることもわかっていただけたと思います。

この手続きにより、キャリア時代の通信費を一気に下げ、年間5万円以上の節約を見込むことが可能になります。

これで、皆さんも節約の第一歩として格安SIMを利用できるため、お金に縛られた生活から脱却する一歩となると思います。

ABOUT ME
ぴなもと
ぴなもと
神奈川在住のアラサー世代。 理系大学院を卒業し、SI業界のソフトパッケージ開発職として入社する。 SI業界に嫌気が差し、生活そのものを変えるために、ミニマリストというスタイルにたどり着く。 会社に縛られず、フリーランスのような、自由で自律した生活を好む。 みぽりんと合わせたら、世帯年収は1000万を超える。