2.コストを下げる(節約する)

節約と節税をしてコスト(支出)を下げよう

みぽりん

このカテゴリーは節約と節税についてみたいだけど、なぜ節約が大事なの?
てか節約なんてもうやってるし。

ぴなもと

みぽりんは節約って言ったら食費を節約しようとするよね。
でも月々の食費を節約するのは毎回工夫がいるし難しいんだ。

それに対して、額の大きい支出とか、固定費を節約すると、継続して節約が見込める。

節約したお金は、株式投資に使うのもいいし、残業を減らして副業を始めるのもいい。
では、解説しましょう。

この記事が対象としている読者

  • 節約・節税がなぜ効果的か知りたい人
  • 節約・節税の様々なノウハウを知りたい人

ミニマリストの本を読もう!

created by Rinker
¥900
(2019/10/15 21:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

節約ってどういうこと!?基本的な考え方を知ろう!! 節約の基本的な考え方 節約は、以下の様なポイントを抑えつつ取り組んでいくことが大事です。 節...

なぜ節約・節税が大事なの?

ぴなもと

ここでは、節約の基本的な考え方を学ぶよ!この記事は、節約は考え方を学ぶことがとても大事だから、記事として最初に執筆しようと思ったんだ。みぽりんにもしっかり覚えてもらうよ!

みぽりん

節約なんて昔からしてるよ!!そんなのいらない!!

ぴなもと

そう思うでしょ?でも、節約のしっかりとした方法を知ってからは、自分の節約の仕方は間違っていたと理解したんだ。だから、この機会に節約が正しくできているか、一通りチェックしてみない?

ぴなもと

まずは、橘玲のお金持ちになれる黄金の羽根の拾い方を見ていこう。

この本では、誰にでもわかりやすい、お金持ちになるための資産運用の公式を挙げています。それは以下です。

資産形成=(収入-支出)+(資産x運用利回り)

橘玲は、誰でも億万長者になれる方法として、以下を主張しています。

  • 共働きをして”収入”を上げる
  • 長く働いて”収入”を上げる
  • 節約・節税をして”支出”を下げる
  • 投資によって利回りを得る
ぴなもと

つまり、節約と節税を徹底することは、支出を可能な限り減らし、投資によって会社以外の収入を得るチャンスが増えることにつながるんだ。
それに、支出が減れば、生活残業のような無駄な時間も減らしやすくなり、会社に依存しない生活につながるよ!

節約の基本的な考え方をもっと知りたい方はこちら
↓↓

節約ってどういうこと!?基本的な考え方を知ろう!! 節約の基本的な考え方 節約は、以下の様なポイントを抑えつつ取り組んでいくことが大事です。 節...

節約は、以下の様なポイントを抑えつつ取り組んでいくことが大事です。

節約は以下を意識して行う!!

  • 固定費から見直す
  • 金額の大きいものから見直す
  • 取り組みやすいものから見直す
  • 生活習慣を変えてモノを捨てる

ミニマリストの本を読もう!

created by Rinker
¥900
(2019/10/15 21:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

みぽりん

そうなのね!!なんとなく節約と言ったら食費とかを見直すイメージだった!

ぴなもと

具体的には、支出の大きい固定費としては、家賃とか自動車代とか教育費、保険代とか、通信費が挙げられるよ!!

家賃を節約したい方は以下の記事がおすすめです。

3大支出の一つ!!家賃節約ノウハウ集 https://youtu.be/LEJAb368R08 なぜ家賃の節約が重要なのか ...

自動車の節約を検討する際は、まず自動車が本当に必要かどうかについて考えてみましょう。必要であっても、カーシェアリングという方法があります。

自動車代の節約で生涯は圧倒的にラクできる!-生涯4000万かかる自動車を購入するメリットを考え直す- この記事が対象としている読者 大きな固定費を節約したいと考えている方 自動車代を節約しようと考えている方...

医療費は高額療養費制度を知っていれば、必要以上に加入する必要はないはずです。大手企業の場合は付加給付金で25000円以上一度の医療で費用が発生しないこともありますよ。

高額療養費とは何か?-医療保険の掛け過ぎは無駄遣い!!日本の医療費の負担を大幅に節約できることをご存じですか?- この記事が対象としている読者 医療保険をなんとなく契約している人 高額療養費について知らない...

通信費を節約する方法として格安SIMをすすめています。スマホ代が月額1600円程度で済みます。

節税に関しては、社宅やふるさと納税、投資で節税するのが基本的なパターンです。

ぴなもと

その他の記事は以下の一覧でどうぞ。

WiMAXを固定回線代わりにして通信費を節約する

WiMAXを知っていますか?

固定回線としてフレッツ光やauひかりを契約する場合、工事まで3週間かかるし、転勤などで引っ越しが発生したら、解約違約金が発生してしまいます。

それに対しWiMAXは、契約したら最短翌日に届くし、家でも外でもインターネットし放題です。固定回線みたいに引っ越しが発生してもそのままモバイルルーターをもっていけばいい話で違約金は発生しないし、月額料金も固定回線より全然安いです。

ただ、WiMAXを契約する際に、どのプロバイダーが最もお得か?ってわかりませんよね?

当ブログでは、GMOとくとくBB、So-net、Broad WiMAXの中で最も安い3社のプロバイダーはどこか検証して、GMOとくとくBBが最も安いことがわかっているため、迷っている全ての人にオススメしています。

では、実際なぜGMOとくとくBBが最もお得なのか、実際に私が検証した記事を見てください。

なぜGMOとくとくBBはこんなに安いの?

当ブログが検証した結果、最も安いGMOとくとくBBのキャッシュバックプラン最も安くオススメです。

[shiny]GMOとくとくBBキャッシュバックプラン
申し込み解説記事で申し込む!
[/shiny]

最もお得なWiMAXはこれ!

ランキング1位:GMOとくとくBB

当ブログではGMOとくとくBBのWiMAXをオススメしています。
理由ですが、2年契約が可能なのに値段が圧倒的に業界最安である唯一のプロバイダーだからです。
詳しい理由は以下で解説していますので、よかったら参考にしてみてください。

[shiny]GMO とくとくBB公式へ[/shiny]

ランキング2位:So-net

当ブログでは、3年契約といった比較的長い契約しかできないSo-netでも、1年10ヶ月後に最新ルーター端末に交換できることや、無料のサポートプランが充実していて値段も良心的であることから、So-netのWiMAXもオススメしています。よかったら以下の詳しい解説記事も参考にしてみてください。

[shiny]So net 公式ページへ[/shiny]