スマホ代の節約(格安SIM)

【初心者でもわかりやすい】格安SIMの選び方を解説します!!

ぴなもと

3大キャリアから格安SIMに変更すると、通信費が大幅に安くなることがわかったと思う。

↓まだ見てない人は以下も見てください。

【年間固定費5万円削減】格安SIMとは?-通信費を大幅に節約できる格安SIMの仕組みを徹底解説!!- https://youtu.be/CFSttfTjRFU 格安SIMとは何か 格安SIMとは、格安SIM事業...
ぴなもと

でも、これだけだとまだ「どの格安SIM業者、どんなプランが自分に合っているか」はすぐにわからないと思う。

みぽりん

うん。説明書とかないし。
それに、格安SIMってどこで申し込むの?

格安SIMの選び方(基本編)

格安SIMはどこで申し込めばいいの?

ぴなもと

多くはネット経由で申し込みが可能だよ。
店舗もあるけど、ネットで頼んだ方が安いケースが多いことは知っておいた方が良いと思う。
接客のコストを抑えて、安く経営しているからだね。

みぽりん

そうなんだ。
調べ方わからない…

ぴなもと

それはこのサイトでしっかり解説するから大丈夫だと思うよ。

格安SIMの申込場所

インターネット経由がメインで一部店舗でも可能!!

格安SIMのプランについて

ぴなもと

まず、格安SIMのプランは、どの会社の格安SIMも大きく3つに分かれると考えて良い。

格安SIMのプランは大きく3種類!!
  • 音声通話(電話番号あり)+データ通信SIM
  • データ通信専用SIM(SMSあり)
  • データ通信専用SIM(SMSなし)
みぽりん

友達や家族とだけ通話して、ネット閲覧を軽くするくらいの中高生なら、LINE通話もあるし、データ通信だけでも良さそう
でも、会社や固定電話の代わりとして通販サイトに記入するのに使う人は音声通話もあった方がいい

・友達や家族との連絡・ネット閲覧だけ
 →データ通信のみ
・会社や固定電話の代わり・通販サイトに電話番号を記入する
 →音声通話(電話番号あり)+データ通信SIM

格安SIMの選び方(格安SIM業者の選定編)

格安SIM業者を選定します。
基本的な機能は同じようなものが多いです。

↓料金比較・基本オプションを確認したい方はこちらもどうぞ

各社の格安SIMのプラン比較 会社別格安SIM基本オプション比較一覧 各会社 回線(キャリア) データシェア 通話 かけ放題 ...
ぴなもと

ただ、料金や基本的な料金・オプションは同じでも、各業者によって特徴・特色は異なるプランがあります!!
それを見ていきましょう!!

IIJ mio
  • 最も古くから参入している会社で安心できる
  • 格安SIM業者が持つ基本的なプランは一通り揃っている
LINE mobile
  • 格安SIMなのにLINEのID検索が使用できる
  • LINEやtwitter、FacebookやInstagramが使い放題のプランあり
楽天モバイル
  • 楽天ポイントが支払いに使用できる
  • 楽天ドメインのメールが無料でもらえる
mineo
  • 余ったデータ容量をシェアできるフリータンク機能を使用できる
DMMモバイル
  • 大容量プラン(20GB)を使用したい人向け
UQ mobile
  • UQ WIMAXと併用して管理をラクにできる
BIGLOBEモバイル
  • youtubeなどを頻繁に視聴するため、エンタメフリー・オプションを使用したい
  • 知名度の高い会社のSIMを使用したい
U-mobile
  • LTE無制限使い放題プランがある
  • 25GBの大容量プランがある
OCNモバイルONE
  • 全国約82,000のWi-Fiスポットが無料
  • 知名度の高いSIMを使用したい
ぴなもと

自分にあった業者を選ぶことが大事だよ。

回線速度は関係あるか

基本的に、各格安SIMは、大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)から回線を間借りしているMVNO形式ですので、回線速度に違いはほぼありません。
比較した記事を読みたければ次へどうぞ。

各会社の格安SIMの回線速度比較-最も回線速度を速くする方法- この記事が対象としている読者 格安SIM各会社の回線速度を比較したい人 格安SIMの回線速度を速くし...

おすすめの格安SIM業者ランキング

記事を新規作成しましたので、良かったら読んでみてください。
基本的に、格安SIMは基本的なプランや料金、回線速度はほぼ変わらないので、オプションで決めることになります。

ミニマリストが選ぶ格安SIMランキング!!会社やお金に縛られた生活をやめ、 自由な生活へ近づくためには、事前準備として固定費の削減が必要になります。 固定費を削減すること...

選ぶときの注意

操作実績の端末を確認する

ぴなもと

各SIMカードは、携帯端末を事前に動作確認して、動作したかテストしています!!
各SIM会社のサイトに、動作実績端末の一覧が載っていますが、私の記事にある申し込み手順では、それも含めて記載しているので安心してください!!

まとめ

格安SIMは、基本プランや料金はさほど変わりません
回線も、ほとんどの業者はドコモ回線を利用出来ます
ただし、各社それぞれ強みがあり、それぞれ特色のある通信プランを用意しているのがポイントになります。

ぴなもと

個人個人のニーズに合わせて、必要だと思う会社を選定するのが良い選択になるよ!

ABOUT ME
ぴなもと
ぴなもと
神奈川在住のアラサー世代。 理系大学院を卒業し、SI業界のソフトパッケージ開発職として入社する。 SI業界に嫌気が差し、生活そのものを変えるために、ミニマリストというスタイルにたどり着く。 会社に縛られず、フリーランスのような、自由で自律した生活を好む。 みぽりんと合わせたら、世帯年収は1000万を超える。
格安SIMを契約してスマホの通信費を節約する

格安SIMを使えば、通信費・固定費を年間5万円節約できます。

ですが、格安SIMにはたくさんのプロバイダーがあって、どれが最もお得なのかわかりにくいと思います。

また、ドコモやauなどのキャリアからの変更手順もわかりづらいですよね。

当ブログでは、最もお得で、誰にでも使いやすい格安SIMとして楽天モバイルをオススメしています。

楽天モバイルを使えば、楽天ポイントを使って支払いができることが最大のメリットです。

また、楽天ブランドであることからも安心して使えますよね。

格安SIMを使えば月1600円程度で通信費が抑えられますよ。

解説記事は以下をどうぞ。

最もお得な格安SIMはこれ!

ランキング1位:楽天モバイル
ランキング3位:IIJ mio